ハコニア -HAKONIA- とは

ハコ(家・その形状)+ニア(near)、
ハコの部分は建物のBOX形状をそのまま表し、near(近い・近親・接して)は、
家族との距離感と団欒を表しました。
玄関・風呂・トイレ・2階、どこへ行くにも、リビングを通る動線となっていますので、
『この住宅では家族との距離が近くなる』
『家族の顔が見える家』
『自然と家族が接する』
をコンセプトとした、新スタイルの新築戸建ブランドです。

ニア-near-(近い・近親・接して)

洗面所や浴室、更にはリビング階段とすることで、
どこへ行くにもリビングを通る動線となっている為、
『ただいま!』『おかえり!』と家族間でコミュニケーションを図る事ができます。
また、リビングは吹抜けとなっており、
お子様の勉強机として活用できるカウンターも設置されている事から、
キッチンで料理をしながら、お子様の様子を見ることができます。

薪ストーブのある家

ドイツ生まれの薪ストーブ
skantherm
高気密・高断熱の住宅でも安心して使用でき
家具の一部として、どんな部屋にも調和するようなデザインで、
本物の木の温もりを感じながら、快適で暖かな暮らしを実現できます。
コンパクトなボディながら、熱を長時間放出します。

間仕切りを設ける事で、間取りの変更も可能

2SLDKの間取に間仕切りを設けることによって、
3SLDKや4SLDKと、部屋数を増やし間取りを変更する事もできます。
お子様の成長やご両親様と一緒に暮らすことになった等
時々のライフスタイルに合わせ、フレキシブルに活用することが可能となっています。

GALLERY